エンジニア向けのテックブログ&ブログ作成サイトを紹介! | プログラミング入門ならWEBCAMP NAVI
【12月枠も残りわずか】転職保証コース

エンジニア向けのテックブログ&ブログ作成サイトを紹介!

この記事を辿り着いて下さった方であれば、

もっとエンジニアとしてスキルアップするために、スキルのインプット&アウトプットがしたい!

そう思われたことがあるのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、DMM WEBCAMPの現役エンジニアが、情報のインプットに最適な企業のテックブログについて紹介します!

また、アウトプットにおすすめなブログ作成ツールについても紹介していきますので、

これらをエンジニアとしてのスキルアップに活かしていただけると幸いです。

それでは、早速紹介していきます!

テックブログとは?ブログを読んでスキルアップに活かそう!

テックブログとは、エンジニアブログとも言われており、企業などが自社サービスの開発の方法やポイントなどを解説しているブログです。

「どんな言語が用いられてサービスが作られたのか」「フレームワークは何か」といった、エンジニアとして貴重な情報が沢山書かれています。

現役エンジニアの殆どが、情報のインプットとしてテックブログを読んでいます。

テックブログを読む際のポイント・注意点

テックブログを読むときには、いくつか注意すべき点があります!

ポイント
  • 日付をチェックする
  • 書いた人をチェックする

詳しく解説していきます!

日付をチェックするべし

テックブログを書くときには、必ず日付をチェックするようにしましょう。

プログラミング言語やフレームワークはめまぐるしい速さでバージョンアップしていきます。

旧バージョンの知識をインプットしても、今後に役立たせることは出来ません!

記事を読む前に日付を必ずチェックすることを、必ず習慣づけるようにしましょう。

ブログを書いた人をチェックしよう!

テックブログを読む際には、

「そのブログをどんな人が書いたのか」

をチェックすることがとても大切です。

書いた人のプロフィール欄を必ず見るようにして、その人がどんな企業で働いているのか、信頼できる人なのか、きちんと確認する習慣をつけましょう。

以上の二つのポイントを踏まえることで、質の高い情報を吸収することができます。

インプット編 現役エンジニアおすすめのテックブログ

それでは、エンジニアとしての知識をインプット出来るテックブログを紹介していきます!

DMM WEBCAMPの現役エンジニア、『なべりな』さんに、オススメのテックブログを紹介してもらいました!

現役エンジニア:なべりな

DMM WEBCAMPでweb開発エンジニア歴2年。 最近はサーバーレスアプリケーション開発もしています。 【得意言語】Ruby,Rails 【技術スキル】Ruby,Rails, AWS, Git, Node.js, JavaScript, PHP, 餃子が大好きです!

 

SmartHR

smarthrの画像

引用:SmarHR TechBlog

読みやすさ
(3.5)
面白さ
(3.0)
専門性
(5.0)
総合評価
(4.5)
  • 高い技術が学べる
  • 文章が読みやすく、駆け出しエンジニアでも読みやすい
  • 技術以外の内容も記載されていて勉強になる

SmartHRは、面倒な労務手続きや情報管理をペーパーレスで楽に行える「クラウド人事労務ソフト」のサービスを提供している企業です。毎月1000社以上がSmartHRを導入しています。

「紙もハンコも不要」を実現し開発の裏側が見えるテックブログは、必見だと言えます。

クックパッド

読みやすさ
(3.0)
面白さ
(5.0)
専門性
(5.0)
総合評価
(4.5)
  • 主にRubyを用いての開発について解説している
  • 大手サイトなので信頼性がある
  • テックブログの中で1位、2位を争うほど有名

クックパッドは、ご存知の通り、有名なレシピ投稿サイトです。主にRubyを用いた開発について解説しています。

ほとんどのエンジニアがチェックしているというクックパッドのテックブログは、読んで損はありません。

また、技術系イベントの紹介もこちらのブログに記載してありますので、技術系イベントに興味ある方にもチェックしていただきたいテックブログです。

Qiita

読みやすさ
(4.0)
面白さ
(4.5)
専門性
(4.0)
総合評価
(4.5)
  • プログラミングに関する知識を記録・共有できる
  • 多くの現役エンジニアがQiitaを使用している
  • プログラミングでトラブルが起きた時、解決策が見つかる

Qiitaは、Increments株式会社が開発したサービスで、プログラミングに関する知識を記録・共有することができます。

色々な種類のエンジニアが、トラブルなどが起きた時の対処法などを記録しているので、同じようなエラーを起こした際、参考にすることができます。

効率的に開発を進められるようになるために、Qiitaはとても便利なツールと言えます。

アウトプット編 エンジニアにオススメのブログ作成サービス

それでは、次は情報のアウトプットとして、ブログを「書く」際におすすめのブログ作成ツールを紹介していきます。

エンジニアがテックブログを書くことのメリット

エンジニアがテックブログを書くと、このようなメリットがあります。

メリット
  • アウトプットをすることで、インプットが捗る
  • エンジニアとしても知名度を上げることができる
  • 仕事へ繋げることができる

詳しく解説していきます。

アウトプットをすることで、インプットの能力が身に付く

自分の技術を発信するということは、まず書き手自身が質の良い情報をインプットし、高い技術を身につける必要があります。

アウトプットするということを念頭に置いておくと、自然とインプットの能力も上がっていきます。

アウトプットを行う習慣をつけ、インプットの質を高めましょう。

エンジニアとしての存在を発信できる。

エンジニアとしてのコンテンツを発信していると、書き手のエンジニアとしての能力は勿論、仕事への思いなど、書き手自身の魅力を発信することができます。

ブログを通して、エンジニアとしての自分の存在をアピールしましょう。

仕事へ繋げることができる

ブログで自分のプロダクトの紹介や、技術情報の発信などを行なっていると、ブログから仕事の依頼が入ってくる場合があります。

自分の技術をテックブログでアピールし、仕事に活かしましょう。

テックブログを書く際の大切なポイント

テックブログを書く際には、以下の点に気をつけましょう!

  • 必ず実装手順を書く
  • 細かく丁寧に書く

現役エンジニア:なべりな

ブログを書く時には、必ず実装手順を書くようにしましょう!また、ステップ別などにして丁寧に解説することによって、読者の方に取って分かりやすい記事になります。メモ程度に技術系のブログを書くとしても、必ず丁寧に書くようにしましょう!

おすすめのブログ作成ツール3選

Qiita

書きやすさ
(4.0)
料金の安さ
(5.0)
  • 多くのプログラマーが情報共有に使用している
  • コードなどが簡単に書ける
  • 技術メモとしても使える

先ほどはQiitaを情報のインプットのツールとして紹介しましたが、Qiitaは情報のアプトプットにも最適なツールです。現在、多くのプログラマーやエンジニアが情報のアウトプットのツールとしてQiitaを使っています。

コードを簡単に挿入できるので、プログラミングの解説を記載するのにとても便利なサイトです。

はてなブログ

書きやすさ
(3.5)
料金の安さ
(3.0)
  • markdownで記事が書け、プログラム等のコードも書ける
  • 有料プランに加入すると独自ドメインが使用可能
  • メルマガ機能も搭載

はてなブログは、Qiitaと同様にプログラムのコードを書けるので、技術系のブログを書くのに適しています。無料プランと有料プランがあります。有料プランに登録すると、独自ドメインが取得できたり、メルマガ機能が使用できるなど、他のサイトにはないサービスがあります。

note

引用元:note公式サイト

書きやすさ
(3.0)
料金の安さ
(4.0)
  • Markdownでコードを書くことができないので、専用エディタで書く必要がある
  • いいね(スキ)がもらえる
  • 投稿を有料に出来たり、クリエーターを支援する投げ銭機能などがある

noteは、Markdownでコードを書くことが出来ないので、Qiitaやはてなブログと比べて、開発ブログなどを書くには、少し手間が掛かってしまいます。実際のエンジニアの方は、開発のエピソードなどをnoteに記載する方が多いそうです。

定期購読の機能や、投げ銭機能があるところが、他のサービスとの違いになります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、エンジニアとしての情報のインプット&アウトプットにおすすめなサービスについて紹介しました。

エンジニアとしてスキルアップするためには、日々の情報のインプット&アウトプットが欠かせません

テックブログは、情報のインプット&アウトプットに最適なツールと言えます。

テックブログを上手く活用し、スキルアップアップに活かしていきましょう!

12月枠も残りわずか!!

エンジニア転職を目指すなら…

転職保証付きプログラミングスクール

で未経験からエンジニア目指そう

 

✔︎未経験からの転職 ✔︎会社の将来が不安 ✔︎給与や待遇に不満がある

 

転職保証コースは質の高いカリキュラムで転職成功率98%