Webデザインが学べるオンラインスクールの選び方を5つのポイントに分けて解説 | WEBCAMP NAVI
【5月の受講枠も残りわずか】

Webデザインが学べるオンラインスクールの選び方を5つのポイントに分けて解説

webデザイン オンラインスクール

Webデザインを学ぶ方法として、オンラインスクールがあります。

しかし、

「Webデザインを学べるオンラインスクールの選び方がわからない」
「オンラインスクールがおすすめなのはどんな人?」

などの疑問を抱える方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、

  • Webデザインに求められるスキル
  • 「オンラインスクール」と「オンライン学習サービス」の違い
  • オンラインスクールのメリット・デメリット
  • Webデザインが学べるオンラインスクールの選び方

などについてご紹介します。

「Webデザインのオンラインスクールについて詳しく知りたい!」という方は、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

Webデザインに求められる5つのスキル

Webデザインに求められる5つのスキル

まずは、Webデザインで求められるスキルを確認しておきましょう。

Webデザインでは、主に次の5つのスキルが必要です。

  1. Webデザインの基本知識
  2. レスポンシブサイトの知識
  3. デザインソフトのスキル
  4. HTML/CSS
  5. JavaScript/jQuery

それぞれ解説していきましょう。

1.Webデザインの基本知識

まず必要なのが、Webデザインの基本知識です。

Webデザインでは、Webページなどで必要とされる基本的な要素があります。
トップ画像やメニュー、ボタンなどです。

さらにWebページの目的やクライアントの要望に沿って、必要な要素を加えて整えます。
Webデザインは単に見た目をきれいにするだけでなく、クライアントの課題解決が重要です。

ほかにも、色彩やフォントなどの効果を理解した上で、適切に配置していきます。

このような基本知識を身につけることが必要です。

2.レスポンシブサイトの知識

Webデザインでは、レスポンシブサイトの知識が欠かせません。

ユーザーがWebページを見る媒体は、スマートフォンやパソコン、タブレットなどさまざまです。

そのため、Webデザインではどんな媒体にも対応した見やすいデザイン(レスポンシブデザイン)にします。

Webページをレスポンシブデザインにする方法を理解し、実行できる知識が必要です。

3.デザインソフトのスキル

Webデザインをするには、デザインソフトのスキルが求められます。

主なデザインソフトは次の通りです。

  • Photoshop(フォトショップ)
  • Illustrator(イラストレーター)
  • XD(エックスディー)

どれもAdobe社が提供するソフトで、Webデザインでは主流なデザインソフトとして使われています。

それぞれのデザインソフトにたくさん触れ、あらゆる機能を使って慣れていきましょう。

アップデートによって新機能が追加されることもあるため、積極的に使ってみることが大切です。

4.HTML/CSS

Webページを作成するためには、HTMLとCSSのプログラミングスキルも必要です。

HTMLとCSSはWebページの作成に欠かせないプログラミング言語で、ほとんどのWebページに使われています。

WebデザインではHTMLやCSSを使ってデザインする場合もありますよ。

  • HTML:要素を構造化する
  • CSS:要素を装飾する

HTMLで要素を構造化し、CSSで見た目を整えることができます。

どちらも習得難易度は低く、初心者でも学びやすいプログラミング言語です。

5.JavaScript/jQuery

Webページに動きをつけるなら、JavaScriptとjQueryのスキルが必要です。

JavaScriptはWebアプリケーション開発によく使われるプログラミング言語ですが、Webページに動きをつける役割もあります。

たとえば、次のような動きはJavaScriptによって実装可能です。

  • アラートを表示させる
  • ポップアップウィンドウを表示させる
  • 画像をスライド表示させる
  • 入力フォームを表示させる

JavaScriptを使えば、より充実した機能をWebページに加えられます。

また、jQueryはJavaScriptを少ないコードで書けるライブラリです。
jQueryを使いこなせば、効率的にコーディングができますよ。

「オンラインスクール」と「オンライン学習サービス」の違い

「オンラインスクール」と「オンライン学習サービス」の違い

Webデザインで求められるスキルについてお伝えしました。
複数のスキルを身につけるには、オンラインスクールの活用が効果的です。

オンラインスクールと似ているサービスに、「オンライン学習サービス」があります。

両者の違いは、講師や個別のサポートがついているかどうかです。

  • オンラインスクール:講師による個別のサポートがある
  • オンライン学習サービス:講師による個別のサポートがない

上記のように、オンライン学習サービスはあくまで個人による学習のサービスとなります。

独学用なのでサポートなどはつかない一方、料金は無料か低価格のものが多いです。

オンラインスクールなら、わからないことを教えてくれる講師の個別サポートがあるので、より安心して学習できますよ。

オンラインスクールのメリット5つ

オンラインスクールのメリット5つ

オンラインスクールとオンライン学習サービスの違いについてお伝えしました。
講師による個別サポートが受けられるのは魅力的ですね。

ここからは、さらにオンラインスクールのメリットに注目していきましょう。

オンラインスクールのメリットを5つご紹介します。

  1. 自分の予定に合わせて受講できる
  2. 必要なスキルを短期間で学ぶことができる
  3. 通学の時間や交通費が省ける
  4. 近所にスクールがない地方に住んでいる人も学べる
  5. 独学と違って質問・相談ができる

それぞれ見ていきましょう。

1.自分の予定に合わせて受講できる

オンラインスクールの大きなメリットは、自分の予定に合わせて受講できる点です。

通学型のスクールの場合、実施される授業に合わせて自分の予定を調整しなければなりません。
仕事のスケジュールと合わなければ受講が難しいでしょう。

オンラインスクールなら、自分の予定に合わせていつでもどこでも受講可能です。

忙しい社会人でも学びやすく、自分のペースで学習を進められるのが嬉しいですね。

毎日のスキマ時間や、仕事の後、休日など、自分で時間を確保して学べますよ。

2.必要なスキルを短期間で学ぶことができる

スキルの習得には時間がかかるイメージがあるのではないでしょうか。
必要なスキルを短期間で学べることも、オンラインスクールのメリットです。

オンラインスクールでは自分のペースで学習を進められるため、学びたいスキルを短期間で集中して学習できます。

必要なスキルがあればすぐに対応でき、柔軟に学習可能です。

「できるだけ短期間で必要なスキルを習得したい」という方にもぴったりでしょう。

3.通学の時間や交通費が省ける

スクールに通学する場合、通学の時間や交通費がかかりますよね。
オンラインスクールなら、通学時間や交通費を省けます。

インターネット環境があれば、どこでも学習可能なのは魅力です。

たとえば、朝の通勤前のカフェや、会社の休み時間に休憩室で学習できますよ。

気分によって学習する環境を変えられるので、新鮮な気持ちで学びやすいでしょう。

わざわざスクールに足を運ぶ必要がなく、便利です。

4.近所にスクールがない地方に住んでいる人も学べる

地方に住んでいると、近所にWebデザインを学べるスクールがなくて諦めてしまうことがあるかもしれません。

オンラインスクールなら、インターネット環境さえあれば受講できるため、地方に住んでいる方でも学べますよ。

都心でも地方でも変わらない一定の質の学習ができるのは、魅力ではないでしょうか。

地方に住んでいてもWebデザインを学べる手段として、オンラインスクールは有効です。

5.独学と違って質問・相談ができる

オンラインスクールでは、講師による個別サポートが受けられます。
そのため、独学ではできない質問や相談が可能です。

Webデザインを学ぶなかでは、わからないことや疑問点が出てきます。

疑問を持ったときに自分で調べる力は大切ですが、あまりにも疑問解決に時間をかけてしまうと、学習効率が落ちてしまうでしょう。

ある程度自力で調べてもわからない場合は、すぐに講師に質問して解決したほうが学習を進められます。

独学の場合は質問できる相手がおらず大変ですが、オンラインスクールなら講師がいるので安心です。

オンラインスクールのデメリット3つ

オンラインスクールのデメリット3つ

オンラインスクールのメリットをお伝えしました。
柔軟で効率的に学習できるのが特徴的ですね。

一方で、オンラインスクールでの学習にはデメリットもあります。

オンラインスクールのデメリットを3つ見ていきましょう。

  1. モチベーションの維持が難しい
  2. 講座によってあたりはずれがある
  3. たくさんサービスがあるためどれを選んだらいいかわからない

順番にご説明します。

1.モチベーションの維持が難しい

オンラインスクールの場合、自分で学習する習慣を作らなければならず、モチベーションの維持が難しいというデメリットがあります。

スクールに通学する場合は、決められた日程で学習する習慣がつき、講師や仲間から刺激を受けながら学べるのでモチベーションは保ちやすいです。

しかし、オンラインスクールでは、良くも悪くも学習のペースが自分次第になります。

自分を律して、計画的に学習を進められる人でなければ、途中で挫折する可能性もあるでしょう。

2.講座によってあたりはずれがある

オンラインスクールは講座によってあたりはずれがあります。

自分に合った講座だと感じるものもあれば、そうではないものもあるでしょう。

提供されている講座のなかから選ぶ必要があるので、自分とは合わない講座にあたったときには学びにくいと感じるかもしれません。

3.たくさんサービスがあるためどれを選んだらいいかわからない

オンラインスクールには、豊富なサービスが提供されていることも多いです。
しかし、Webデザイン初心者にとっては、どのサービスを選ぶべきかわからないことがあります。

目的に応じたカリキュラムが提供されている場合は、学ぶべきことが明確で安心できるでしょう。

しかし、豊富な選択肢のなかから自分でサービスを選択する場合は、迷ってしまいます。

オンラインスクールでの学習は、学びたいことが明確な人におすすめです。

Webデザインが学べるオンラインスクールの選び方5つ

Webデザインが学べるオンラインスクールの選び方5つ

Webデザインが学べるオンラインスクールのメリットとデメリットについてお伝えしました。

メリットとデメリットの両方を踏まえて、オンラインスクールを検討しましょう。

ここまで読んだ方のなかには、「オンラインスクールで学びたいけど、どう選べばいいの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

ここからは、Webデザインが学べるオンラインスクールの選び方を5つご紹介します。

  1. 講師の実績
  2. 卒業生の進路
  3. カリキュラムが自分の目的に合っているか
  4. 就職・転職支援機能があるか
  5. 料金

1つずつ見ていきましょう。

1.講師の実績

オンラインスクールを選ぶときには、講師の実績に注目しましょう。

Webデザイナーとしての活動経歴や実績、指導者としての経験がどれくらいあるかを確認します。

高い実績を持つ講師なら、現場での経験をもとに指導してくれるので、安心して学ぶことができますよね。

もし実績があまりない講師の場合、実践的なアドバイスがあまり得られない可能性があります。

Webデザインを学んで仕事として活用したいなら、講師の実績をチェックすることは大切です。

2.卒業生の進路

オンラインスクールの卒業生の進路を見れば、そのオンラインスクールで学ぶことであなたがどんな進路に進めるかの見当がつきます。

たとえば、もしあなたがWebデザインを学んでWeb制作会社に就職したいと考えている場合、卒業生の進路にWeb制作会社が多いオンラインスクールを選ぶべきです。

卒業生がWeb制作会社に就職している実績があるスクールなら、あなたがWeb制作会社に就職できる可能性も高まります。

自分の希望する進路が、卒業生の進路にあるかどうかを確認することが大切です。

卒業生の進路は、オンラインスクールを選ぶ大きな基準になります。

3.カリキュラムが自分の目的に合っているか

オンラインスクールのカリキュラムが自分の目的に合っているかも確認しましょう。
目的に合っていないカリキュラムで学んでも、目的を叶えることはできません。

たとえば、「Webデザインを習得して転職したい」と考えている場合、転職を目指すカリキュラムが提供されているオンラインスクールなら、目的と合致しています。

目的に合ったカリキュラムのオンラインスクールでは、必要なサポートが充実しており、あなたの目的に近づきやすくなりますよ。

事前にカリキュラムの内容を確認し、あなたの目的に合っているかを見極めましょう。

4.就職・転職支援機能があるか

就職や転職を希望しているなら、就職・転職支援のサポートがあるかに注目してみましょう。

オンラインスクールによっては、次のようなサポートが期待できます。

  • キャリア相談
  • 自己分析のサポート
  • あなたに合った企業の紹介
  • 履歴書添削
  • 面接練習
  • 転職保証制度

就職や転職の実績が高いオンラインスクールほど、サポートは充実している傾向です。

オンラインスクールの卒業生の就職・転職実績やサポート内容を見ておきましょう。

5.料金

オンラインスクールは通学よりもリーズナブルとは言え、ある程度の料金がかかります

オンラインスクールや選択するコースによって料金は異なるので、費用対効果を比較しながら、予算に合った選択をしましょう。

国の公的な基準を満たしているカリキュラムの場合は、支援金を受け取れることもあります。
上手く活用すれば大幅な負担軽減につながりますよ。

また、期間限定のキャンペーンや割引サービスなどを実施しているスクールも多いです。
チェックしておくといいでしょう。

Webデザインのオンラインスクールをおすすめしたい人

Webデザインのオンラインスクールをおすすめしたい人

Webデザインが学べるオンラインスクールの選び方についてお伝えしました。
オンラインスクールを選ぶときには、ぜひ参考にしてみてくださいね。

どうしても「自分にオンラインスクールが合っているかわからない」という方もいるでしょう。

ここでは、Webデザインのオンラインスクールをおすすめしたい人をご紹介します。

  1. Webデザイナーを志望する人
  2. Webデザインのスキルアップを考えている人
  3. 副業としてWebデザインを始めたい人
  4. 時間と場所にとらわれない働き方をしたい人
  5. デザインはわからないというエンジニアの人

自分に当てはまるものがあれば、Webデザインのオンラインスクールを検討してみてはいかがでしょうか。

それぞれ見ていきます。

1.Webデザイナーを志望する人

Webデザイナーを志望する人は、本格的な学習が必要です。
学習環境が整ったオンラインスクールで学べば、効率的にスキルを習得できます。

Webデザイナーとして必要なスキルや実績は幅広く、企業に求められるレベルまで独学で身につけるのはかなりハードルが高いです。

オンラインスクールは、未経験から就職可能なレベルまでWebデザインのスキルを習得できるカリキュラムが提供されています。

本気でWebデザイナーを目指すなら、腰を据えてスキルを習得できるオンラインスクールはおすすめです。

2.Webデザインのスキルアップを考えている人

すでに習得しているWebデザインのスキルアップを考えている人にも、オンラインスクールは適しています。

オンラインスクールには、未経験者向けの講座のほかにも、経験者向けのスキルアップの講座も用意されていることが多いです。

スキルアップを目的とした講座では、あなたの現在のスキルをヒアリングして、高めたいスキルを重視した学習ができます。

ほかにも講師とのキャリア相談が可能で、どのようなスキルを身につければ希望のキャリアに進めるかも考えられますよ。

長期的なキャリアを見越してスキルアップしたいなら、良質な環境と言えるでしょう。

3.副業としてWebデザインを始めたい人

最近は、副業としてWebデザインを始めたい人が増えています。
オンラインスクールでは、副業を始めるために必要な知識を学ぶことができますよ。

副業を目的としたWebデザイン学習では、Webデザインのほかにも案件の獲得方法や必要な手続きの仕方など、幅広い内容を学べます。

副業でどれくらいの金額を得ることを目標にするかに応じて、講師が相談に乗ってくれるでしょう。

4.時間と場所にとらわれない働き方をしたい人

Webデザインはパソコンとインターネット環境があれば、いつでもどこでも仕事ができます。
そのため、時間と場所にとらわれない働き方をしたい人にもおすすめです。

オンラインスクール自体が、時間や場所にとらわれずに学べる手段となるため、柔軟に学習を進められます。

実際に、オンラインスクールでWebデザインのスキルを身につけて、Webデザイナーとして独立している人も少なくありません。

最近は正社員でありながらリモートワークが可能な会社も増えています。
Webデザインスキルを持っておくと、理想の働き方ができるチャンスを得られるでしょう。

5.デザインはわからないというエンジニアの人

Webデザイナーだけではなく、WebサイトやWebアプリケーション制作をするけどデザインはわからないというエンジニアの人にもおすすめですよ。

エンジニアがWebデザインの知識を身につければ、普段の仕事に関連する範囲でできることがぐんと増えます。

Webサイトを作るだけでなく、デザインもできるエンジニアになれば、市場価値は高まりますね。

Webデザインスキルを習得することで、Webの分野でより活躍できるでしょう。

まとめ:自分に合ったオンラインスクールを選ぶことが大事

今回は、Webデザインのオンラインスクールについてご紹介しました。

Webデザインはオンラインスクールで学ぶことで、効果的にスキルを習得できます。

DMM WEBCAMP SKILLSでは、未経験からでもWebデザインを学習できますよ。

オンラインスクールは自分に合ったところを選ぶことが重要です。
今回ご紹介した選び方を参考に、あなたにぴったりのオンラインスクールを見つけてくださいね。

オンライスクールでWebデザインを学び、Webデザイナーを目指しましょう。

自宅にいながら、プロのキャリアアドバイザーに無料オンライン相談!

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛期間中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM  WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中/
【無料】キャリア相談の日程を見る

※ 1 2020年4月時点