データサイエンティストにおすすめの資格10選!学習できる講座も紹介

2021.09.05
データサイエンティスト 資格

AI(人口知能)が注目されている現代では、データを収集し分析できるデータサイエンティストの需要が高まっています。

データサイエンティストを目指す人の中には、
「どんな資格を取ったらいいのかを知りたい」
「資格を取得するメリットは?」
と考えている方もいるのではないでしょうか?

また、データサイエンティストとして、スキルアップのために資格取得を考えている方もいるでしょう。

そこでこの記事では、

  • データサイエンティストにおすすめの資格
  • データサイエンティストが資格を取得するメリット
  • データサイエンティストを効率よく学習するのにおすすめの講座3選
  • データサイエンティストに必要なスキル

などについて詳しくご紹介していきます。

この記事を読めば、データサイエンティストに最適な資格がわかります。
これからデータサイエンティストの資格を取りたいと考えている方は、ぜひ最後まで読んでください。

データサイエンティストにおすすめの資格10選

データサイエンティスト

データサイエンティストに必ずしも資格は必要ありません。
しかし、取得することでスキルアップや実力の証明に繋がります。

ではデータサイエンティストは、どのような資格を取得すればよいのでしょうか?

データサイエンティストに関連する資格にはさまざまなものがあり、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。
そこでまずは、データサイエンティストを目指す方におすすめの10の資格を以下の通りにご紹介します。

データサイエンティストとしてのスキルアップを考えている方も、ぜひ参考にしてみてください。
それでは順番に見ていきましょう!

1.統計検定

統計検定

(出典:統計検定)

「統計検定」は、日本統計学会が運営する全国統一試験です。
試験を取得すれば、統計に関する知識や活用力を証明できます。

試験は、以下の5段階に分かれているのが特徴です。

  • 1級
  • 準1級
  • 2級
  • 3級
  • 4級

準1級が、データサイエンティストの基礎知識レベルとされています。
1級では準1級の内容がすべて含まれていますので、まずは準1級を目指すのがおすすめです。

統計検定
試験日程 6月中旬、11月下旬
2、3級は随時開催
受験料 1級:10,000〜12,000円
準1級:8,000円
2級:5,000円
3級:4,000円
4級:3,000円
受験資格 とくになし
試験合格率 準1級:29.7%

2.統計士・データ解析士

一般財団法人実務教育研究所

(出典:一般財団法人実務教育研究所)

文部科学省認定の社会通信教育でも、「現代統計実務講座」を開催しています。

現代統計実務講座は難関とされる統計を専門家が、実際のデータを使って分かりやすく作成した初心者向けの教材。
統計分野で文部科学省が認定した日本唯一の通信講座です。

数学が苦手な人でも理解できるように作られているため、初めて統計の学習を始めるにもおすすめ。

現代統計実務講座
資格種類 認定資格
試験日程 随時開催
標準学習期間 8ヶ月
受験料 入学金:5,000円
受講料 :54,800円
受験資格 とくになし

3.基本情報技術者試験(FE)

基本情報技術者試験(FE)

(出典:基本情報技術者試験(FE))

「基本情報技術者試験(FE)」は、ITエンジニアなら取得しておきたい国家資格のひとつ。
資格を取得することで、情報技術全般に関する基本的な知識やスキルの保有を証明できます。

基本情報技術者試験はITエンジニアの登竜門といわれるように、情報技術者としての基本的な知識を実践で活用できるかが問われる試験です。
資格取得を目指さすことで、IT技術の基礎知識を体系的に身につけられるでしょう。

基本情報技術者試験(FE)
資格種類 国家資格
試験日程 ・春期(4月第3日曜日)
・秋期(10月第3日曜日)
受験料 5,100円
受験資格 とくになし
試験合格率 25〜27%

4.応用情報技術者試験(AP)

応用情報技術者試験(AP)

(出典:応用情報技術者試験(AP))

基本情報技術者試験(FE)の応用版が「応用情報技術者試験(AP)」です。
ITエンジニアとして、よりレベルアップを図るのに最適な国家資格。

資格取得を目指すことで、情報技術の管理や経営まで幅広い知識と応用力を身につけられます。
学習のためのテキストが多数販売されているため、参考書を使って学習するのもおすすめです。

また、筆記試験だけでなく実技試験の対策もしっかりと行っておきましょう。

基本情報技術者試験(FE)
資格種類 国家資格
試験日程 ・春期(4月第3日曜日)
・秋期(10月第3日曜日)
受験料 5,700円
受験資格 とくになし
試験合格率 22.3%

5.データベーススペシャリスト試験(DB)

データベーススペシャリスト試験(DB)

(出典:データベーススペシャリスト試験(DB))

「データベーススペシャリスト試験(DB)」は、経済産業省が認定する国家資格のひとつ。
基本情報技術者試験や応用情報技術者試験と同じように、IPAが提供する試験です。

主に、データベースの設計や管理に関する内容が問われます。
試験合格率は15.8%と、応用情報技術者試験よりも難しいとされている試験です。

データベーススペシャリスト試験に合格すれば、データサイエンティストに必要なデータアーキテクトとしてのスキルの認定を受けられます。
ぜひ、合格を目指したい資格のひとつです。

データベーススペシャリスト試験(DB)
資格種類 国家資格
試験日程 ・春期(4月第3日曜日)
・秋期(10月第3日曜日)
受験料 5,700円
受験資格 とくになし
試験合格率 15.8%

6.オープンソースデータベース技術者認定試験(OSS-DB Exam)

オープンソースデータベース技術者認定試験(OSS-DB Exam)

(出典:オープンソースデータベース技術者認定試験(OSS-DB Exam))

「オープンソースデータベース技術者認定試験」は、LIP‐JAPANが運営する民間資格。
資格を取得することで、データベースの設計や開発、運用といった基本的な技術やスキルを証明できます。

試験は「Gold」と「Silver」の2つのレベルに分かれているのが特徴です。
Silverの上位資格がGoldとなり、データベースに関する応用問題が出題されます。

公式サイトでは受験学習をサポートする情報が掲載されているので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

オープンソースデータベース技術者認定試験
資格種類 民間資格
試験日程 随時開催
受験料 15,000円
受験資格 Silver:とくになし
Gold:Silverの資格が必要

7.オラクルマスター

オラクルマスター

(出典:オラクルマスター)

「オラクルマスター」は、オラクル社が主催する認定試験。
オラクルマスターは、世界中で27万人以上のエンジニアが取得している認知度の高い資格です。

取得を目指すことで、データベースの構築や運用、管理のスキルや知識を体系的に学習できます。

試験のレベルは以下の4種類に分かれており、Bronzeから順番に資格取得を目指さなくてはいけません。

  • Bronze
  • Silver
  • Gold
  • Platinum

世界で通用する資格のひとつなので、海外での活躍に興味がある方は取得を目指すとよいでしょう。

オラクルマスター
資格種類 認定試験
試験日程 随時開催
受験料 会場試験:32,340 円〜
オンライン試験: 16,500円〜
受験資格 とくになし
試験合格率 Bronze:65~77%

8.G検定・E資格

G検定・E資格

(出典:G検定・E資格)

「G検定・E資格」は、一般社団法人日本ディープラーニング協会が主催している検定試験。
データサイエンティストに必要不可欠な、機械学習や深層学習(ディープラーニング)の知識やスキルを測れる資格です。

試験は以下の2種類に分類されます。

  • G検定:ジェネラリスト向け
  • E資格:エンジニア向け

G検定に受験資格はとくにありません。
一方E資格を受験するためには、JDLAが指定する認定プログラムの講座を受講する必要があります。

G検定・E資格
資格種類 公的資格
試験日程 G検定:3月、7月、11月
(2021年)
E資格:2月、8月
(2021年)
受験料 【G検定】
一般:13,200円
学生:5,500円
【E資格】
一般:33,000円
学生:22,000円
会員:27,500円
受験資格 G検定:とくになし
E資格はJDLA認定プログラムの講座受講が必要
試験合格率 G検定:60〜65%
E資格:75〜80%

9.Python 3 エンジニア認定基礎試験・データ分析試験

Python 3 エンジニア認定基礎試験・データ分析試験

(出典:Python 3 エンジニア認定基礎試験・データ分析試験)

「Python 3 エンジニア認定基礎試験・データ分析試験」は、プログラミング言語「Python」に関する民間試験
PythonはAI技術に最適な言語とされており、データサイエンティストに必要なスキルのひとつです。

一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会が主催しており、試験は以下の2種類に分かれています。

  • Python 3 エンジニア認定基礎試験
  • Python 3 エンジニア認定データ分析試験

Python 3 エンジニア認定基礎試験の上位試験が、Python 3 エンジニア認定データ分析試験です。

Python 3 エンジニア認定基礎試験・データ分析試験
資格種類 民間試験
試験日程 随時開催
受験料 一般:10,000円
学生:5,000円
受験資格 とくになし
試験合格率 78%

10.画像処理エンジニア検定

画像処理エンジニア検定

(出典:画像処理エンジニア検定)

「画像処理エンジニア検定」は、CG-ARTS協会が主催する民間試験です。
試験に合格すれば、画像処理に関する開発や設計などに必要な知識やスキルの証明ができます。

試験には、以下の2種類があります。

  • ベーシック
  • エキスパート

エキスパートはベーシックの上位試験であり、合格を目指すにはより応用的な知識が必要です。

画像処理エンジニア検定
資格種類 民間検定
試験日程 7月、11月
受験料 ベーシック:5,600円
エキスパート:6,700円
受験資格 とくになし
試験合格率 ベーシック:60%
エキスパート:30%

データサイエンティストのスキルを使いつつ、需要急上昇中のIT業界に転職・就職を考えている方は、【DMM WEBCAMP】でプログラミング学習をすることをおすすめします!

国内最大規模プログラミングスクール【DMM WEBCAMP】は、未経験者向けのカリキュラムやライフコーチによる学習サポートなど、安心して学習が続けられる環境が整っています。
3つのコースから学習スタイルを選ぶことができるので、是非あなたに合った学習方法でIT業界の転職・就職の夢を実現させてください!


プログラミングスキルを身につけて、今よりも一段上のキャリアを!
転職成功率98%の【DMM WEBCAMP】は
✔︎未経験からITエンジニアへ転職したい
✔︎スキルを上げて、キャリアチェンジしたい
✔︎ITエンジニア転職に興味はあるけど、一人で目指すのは不安…
といった方におすすめです!

あなたの転職を一歩有利に!

データサイエンティストが資格を取得するメリット

データサイエンティストが資格を取得するメリット

データサイエンティストにおすすめな、さまざまな資格をご紹介しました。
取得したい資格は見つかりましたか?

データサイエンティストには、必ずしも資格は必要ありません。
しかし、資格を取得することで以下のようなメリットがあります。

  • 試験合格に向けて体系的に学習できる
  • 知識やスキルの高さを証明できる
  • 資格取得で得た知識を実務に活かせる
  • 就職活動でアピールできる

資格取得にはこれだけのメリットがある反面、とくにデメリットはありません。

スキルアップのためにも、資格に興味がある方は取得を目指すとよいでしょう。
まずは資格を取得する目的を確立して、合格に向けた最適なプランを考えていきましょう。

データサイエンスを学習できる講座3選

データサイエンスを学習できる講座3選

データサイエンティストの資格は、独学でも資格取得を目指せます。
しかし、より効率よく合格を目指すなら、講座の活用がおすすめです。

そこでここでは、データサイエンスを学習できる3つのおすすめ講座をご紹介していきます。
気になる講座があれば、ぜひ活用してみてください。

1.データサイエンティスト養成講座(データサイエンティスト協会)

データサイエンティスト養成講座

(出典:データサイエンティスト養成講座)

「データサイエンティスト養成講座」は、一般社団法人データサイエンティスト協会が主催している講座。

データサイエンティストに必要なスキルのひとつ「データサイエンス力」を、初心者から実践レベルまで身につけられます。
オンラインで学べるため、場所に関係なく受講可能です。

一般社団法人データサイエンティスト協会の会員であれば、一般受講料の半額で受講できます。
また、学生なら無料で受けられるので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

データサイエンティスト養成講座
開催日時 2021年4月~8月
全8回のカリキュラム
(入門講座受講の場合は全10回)
受講料 【本編講座】
・法人会員:40,000円
・一般会員:80,000円
・学生:無料
【入門講座】
・法人会員:10,000円
・一般会員:20,000円
・学生:無料
※入門講座を受講する場合は、本編講座料金が追加で必要です。
定員 72名

2.データサイエンス関連講座(Udemy)

udemy

(出典:Udemy)

世界中の人が利用しているオンライン学習プラットファームの「Udemy」。
そんなUdemyでも、「データサイエンス関連講座」が多数行われています。

Udemyは、講座買い切りで学習できるのが特徴です。
1度購入すれば、何度でも学習を繰り返せるのがUdemyのポイント。

料金は講座によって異なり、平均1万円前後であることが多いです。
ただ、Udemyでは定期的にセールを開催しており、安い時であれば最大90%オフで購入できることも。

セール時期を狙って一気に購入するのも、ひとつの方法としておすすめです。

3.データサイエンス分野のオンライン講座(gacco)

gacco

(出典:gacco)

「社会人のためのデータサイエンス入門」は、総務省統計局が提供する入門編講座。
こちらの大きな特徴は、誰でも無料で利用できることでしょう。

インターネット上の講義動画を視聴しながら学習を進められます。
学習期間は約4週間で、規定の修了条件をクリアすれば「修了証」が授与されるのが特徴です。

データサイエンティストの入門講座を受けてみたい方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

急成長中のIT業界の中でも、「ITエンジニア」はとても需要が高いです。 皆様の中には、「ITエンジニア」を目指すことを視野に入れている方も多いのではないでしょうか。

プログラミング未経験からエンジニアを目指す方には、【DMM WEBCAMP】がおすすめです!
受講生の97%がプログラミング未経験・初心者の【DMM WEBCAMP】では、初心者のために開発した独自のカリキュラムがあるため安心して学習が進められます。

あなたにあった学習スタイルで「ITエンジニア」を目指してみてください!


ITスキルを身につけて活躍できる人材を目指しませんか?
転職支援付きプログラミングスクールの【DMM WEBCAMP】は
✔受講生の97%が未経験者!
✔一人一人に合わせた学習計画で進められるため、仕事や学校と両立できる!
✔未経験者のために開発された独自のカリキュラムを用意!

あなたの転職を一歩有利に!

データサイエンティストに必要なスキル3つ

データサイエンティストに必要なスキル3つ

「ビッグデータ」と呼ばれる大量のデータの活用を行うデータサイエンティスト。
データサイエンティストには、どのようなスキルが必要なのでしょうか?

必要なスキルを知ることで、取得するべき資格を絞れるでしょう。
そこでここでは、データサイエンティストに欠かせない3つのスキルをご紹介します。

1.ビジネス力

データサイエンティストには、ビジネス力が欠かせません。

データサイエンティストの最大の役割は、分析したデータからビジネス戦略の立案や新たな価値創造を行うことです。
クライアントの課題背景を理解したうえで、問題を整理して解決していく力が求められます。

さらにクライアントに対して分かりやすく、課題や問題解決方法を伝えられるコミュニケーションスキルも必要です。

ビジネス上でのコミュニケーションスキルを向上させる方法などについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もぜひ参考にしてください。

仕事コミュニケーション仕事上のコミュニケーション上手とは!求められる3つの能力や10個の改善方法を紹介

2.データサイエンス力

データサイエンス力とは、「情報化学系の知恵を理解して活用できるスキル」です。
具体的には、

  • 情報処理
  • AI(人口知能)
  • 統計学
  • プログラミング

などを行うスキルを指します。

3.データエンジニアリング力

「データサイエンティストを意味のある形に使えるようにして、実装や運用を行えるようにする力」をデータエンジニアリング力と定義します。

具体的には、

  • システム開発
  • アルゴリズムの開発・実装
  • 分析基盤やデータ処理の設計・開発

などを使いこなすスキルを指します。

データサイエンティストに必要なスキルについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事もぜひ参考にしてください。

データサイエンティストはなくなる職業?需要と将来性を徹底予測

まとめ:資格はデータサイエンティストに有利

今回は、データサイエンティストに最適な資格を中心にご紹介しました。

AI技術の発展とともに、今後もデータサイエンティストの活躍の場はどんどん増えていくでしょう。
資格が必ずしも必要ではないデータサイエンティストですが、資格は今後の活躍にも有利に働いてくれます。

これからデータサイエンティストを目指す人も、さらなるスキルアップを目指す人も、ぜひ資格取得を目指してみてください。

エンジニア転職のプロがマンツーマンで悩みを解決! 累計卒業生数3,000人以上* 転職成功率98%* *2020年4月時点

DMM WEBCAMPは転職成功率98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中

無料カウンセリングに申込む

関連記事

資料請求

  • 短期集中で最速エンジニア転職を実現-転職成功者インタビュー一覧

    DMM WEBCAMPでは転職成功率98%を実現しています。本資料では、元警察官や元ラーメン屋など様々なバックグラウンドを持つ卒業生の声をお届けします。

    資料をダウンロードする
  • IT技術がもたらす3つの変化と身につけるべきスキル

    IT技術の発展により、今後10~20年程度で47%の仕事がなくなると言われています。どのような変化が訪れ、私達はどのようなスキルを身につけるべきかを解説します。

    資料をダウンロードする
  • 未経験がフリーランスエンジニアになる方法-年収アップで自由な働き方を手に入れる

    働き方改革やリモートワークの影響でフリーランスという働き方の人気は高まりつつあります。フリーランスエンジニアとして活躍するために必要な情報をお届けします。

    資料をダウンロードする

PAGE TOP

© 2021 WEBCAMP MEDIA Powered by AFFINGER5