• WebCamp_インタビュー
    「自信の持てるスキルを得たい!」内定辞退した女子大生がプログラミングを学習したワケ。
    2018.04.28
  • WebCamp_インタビュー
    時間や場所にとらわれず自由に働くために必要なスキルとは?【WebCamp卒業生インタビュー】
    2018.01.26
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp受講生インタビュー】起業準備中にCEOが気がついたプログラミングスキルの重要性とは?
    2017.12.25
  • WebCampPro_インタビュー
    自分で稼ぐ力をつけるため、新卒5年目の営業マンがエンジニアに転職!【WebCampPro転職者インタビュー】
    2018.02.02
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験31歳からエンジニア転職を実現【実際に聞いてみた】
    2017.04.01
  • WebCamp_インタビュー
    【WebCamp卒業生インタビュー】1ヶ月でRubyをゼロから学び、Webエンジニアとして転職!
    2018.01.15
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験でも寿司職人からWebデザイナーになった!ホスピタリティでスクールを支える宮脇トレーナー
    2017.05.26
  • WebCamp_インタビュー
    “未経験”でもたった1ヶ月で営業からエンジニアとして転職!『WebCamp』受講者インタビュー
    2017.10.04
  • WebCampPro_インタビュー
    未経験から上京し、テレビでも話題のIT企業に転職!【WebCampPro卒業生インタビュー】
    2018.03.10
  • WebCamp_インタビュー
    【卒業生インタビュー】台湾で月間100万UUの訪日旅行メディアを手掛けるCEOが、プログラミングを学んで得たものとは?
    2018.01.15
  • WebCamp_インタビュー
    「1カ月頑張ればこの先が見えてくる」地元メディアを立ち上げたママさん
    2017.07.20

プログラミング教室・人気ランキング

 

順位 スクール名 こんな方におすすめ
   Web Camp 【業界最安値】1ヶ月通い放題/Webサービス等作りたい方
転職保証コースはこちら
  TechAcademy オンラインでどこでも学べる!/教室に行くのが忙しい人でも安心!
Tech Camp Webデザイン/AI(人工知能)/IOS/Androidアプリ制作/VRを学びたい方!
まもなく定員オーバー当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース5月受入枠も残りわずかとなりました。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

未経験からプログラマー職に転職したいという方は、まずなんの求人情報を見るでしょうか?雑誌?Web?

雑誌やWebのデメリットは情報が少ない事です。

転職に必要な情報は紙面やWeb上だけでは判断しづらい側面も抱えています。

今回は未経験からプログラマーに転職を希望されている皆さんに「ハローワーク」を活用した求人情報の収集方法を解説していきます。

意外に「これは!」というような求人に出会える可能性が広がるかも!

※プログラミングを学んでみたいけど、時間がなくて全文の記事が読めない!という方は、WebCampの無料説明会(毎日開催)に参加してみてください!

 

ハローワークの役割を再確認しよう!

ハローワークとは?

ハローワークは失業保険の受給や、定年退職後の再就職を希望する人達用の施設というイメージがありますが、実際には職業安定所の名前の通り、仕事を斡旋し、国民の失業率を下げる事が目的の公的機関です。

正社員のみならず、派遣や準社員、アルバイト、パートまで幅広く求人情報を公開している求職者のオアシスです。

またハローワークは企業側にとって、とても良心的です。

それは求人広告費用が0円という事。

求人広告費?

今ではコンビニやファーストフードなどでも求人雑誌や求人サイトから応募する事が多くなりましたが、昔に比べ「同グループ一括求人」が増えたと感じませんか?

求人広告は紙媒体の場合A4の4分の1のスペースで10000円~30000円の広告費用が発生します。(求人雑誌で変動します)

その為、コンビニエンスストアチェーンでも同地域のグループや、フランチャイズ契約のグループ内で広告費を分担させるために、「同グループ一括求人」が増えました。

また、Webサイト上でも広告費用は発生します。

今では紙媒体よりもニーズが高いWeb媒体の方が高くつく場合もあります。

ハローワークもWeb上で求人を公開していますが、それらは全て国のお金で賄われています。

その為、企業側はコスト0で行政から紹介された人材を採用することが出来るというわけです。

それがハローワークの求人情報に中小企業が多い要因の一つでもあると言えます。

ハローワークに多いIT求人

ハローワークで意外に多いIT求人。

先程も述べましたが、主に中小企業やベンチャー企業などの小、中規模な会社の求人が多く、未経験でもプログラマーの勉強をしながら仕事が出来る案件も多くあります。

中小企業なので、給与は大企業に比べるとそれほど多くはありませんが、社員一人一人にかかる責任が大きく、やりがいのある職場を見つけることが出来るでしょう。

ハローワーク=職業訓練?

ハローワークに行ったことがある方はご存知かも知れませんが、ハローワークには職業訓練支援があります。

失業保険を受給している間にこの職業訓練支援を受けると、通常3か月の失業保険給付が5か月に伸びる上、転職に必要な資格取得支援や技術訓練支援を受ける事が出来ます。

転職後から未経験でプログラミングを学ぶよりも、事前に基礎となるプログラミングを学んでおくことで、転職後の業務がスムーズに行えるメリットもありますね。

・プログラマー就職・転職に向けて資格取得を考えている方は、「【未経験者必見】プログラマーになるのに試験や資格は必要?」の記事を参考にしてください

ハローワークで職探しするポイント

ハローワークのメリット

なんといってもハローワークは相談員と、企業に対する信頼度の高さです。

インターネットや紙媒体の求人では、面接に来るまでその応募者の人となりがわかりません。

しかしハローワークでは相談員と面談をして、事前に企業側へ応募者の情報が開示されるので、面接から採用までの時間が短縮され、採用後の仕事開始までがスムーズになります。

また、企業側の面接官よりも話しやすいハローワークの相談員に色々な条件や相談が出来るので、入社してから「なんかイメージと違うな」という事もあまり起こりません。

これらの事から、ハローワークのメリットは多く、未経験の企業へ転職するのにはうってつけの手法だという事が分かります。

ハローワークのデメリット

メリットでも述べましたが、企業側のコストは0円です。

したがって企業の質もピンキリと言わざるを得ないのがハローワークのデメリットであると言えます。

中小企業が悪いというわけではありません。

皆さんは転職を希望する際、ある程度の条件を持って求人を探しますよね?

コスト0円で求人を出す企業は「求人広告費用」が出せないという側面もあるかも知れません。

また、以前にはWebや紙媒体の求人を出していたが、離職率が高く求人広告費用が無駄になるのを防ぐためにコスト0円のハローワークに求人情報の公開をしたという側面もあります。

これらの理由からいわゆる「残念な求人」が多い事も事実です。

・プログラマーへのおすすめ転職サイトを探している方は、「未経験からのプログラマー転職の求人が見つかるサイト5選!」の記事を参考にしてください

ブラック企業が多いイメージのハローワークの真相とは?

口コミでもブラック企業のイメージが多いハローワークの求人情報。

これはどの求人媒体でも起こり得る事象です。ハローワークに乗っている企業すべてがブラック企業というわけでもありません。

先程のデメリットでも述べたように「離職率が高い」企業がハローワークを利用するという側面からこのような噂が立ったのが真相です。

離職率の高さはブラック企業のバロメーターにはなりません。

指標の一つにはなりますが、離職理由が様々な現代では一概に「ブラック企業」であるとは決して言えないのです。

ですから安心してハローワークで求人情報を探してくださいね。

未経験職種に強い?ハローワーク

当記事のテーマである「未経験からプログラマーに転職」。

ハローワークの特徴は「国の就職支援プログラムを利用した求人情報」を探せる事です。

未経験からのプログラマーは特別な技術が必要になる為「雇用型訓練」職の対象になり、未経験での就職が決まった場合、国からの助成金が企業に支払われます。

人数にもよりますが、仕事を教えながら給料を渡すのは企業側にとっては結構な生産性の低下になります。

しかし、国が助成金を交付する事により、生産性を落とすことなく、長期的に見て企業側がプラスになっていくような制度が適用されます。

プログラマーはもちろんITエンジニアも雇用型訓練の対象になりますので、ハローワークで相談してみると良いでしょう。

・まずはアルバイトで経験を積んでみたいという方は「【未経験でもできる】プログラマーのアルバイトが見つかるサイト5選」の記事を参考にしてください

まとめ

ハローワークで転職。

ひと昔前まではリーマンショックや不景気の影響もあり、あまり良いイメージを持たれていませんでした。

しかし、インターネット全盛期の今だからこそ、転職の「穴場」であるとも言えます。

未経験であることは、転職に対してネガティブな要素にはなりません。

未経験だからこそ企業で育成し、会社の成長に一役買ってくれる人材を探しているとも言えます。

一度はハローワークに行って、IT求人を検索してみてはいかがでしょうか?

最後までお読み頂きありがとうございました。

WebCamp・WebCamp Proについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。WebCamp Proは3ヶ月間で未経験から即戦力エンジニアを育成するプログラミングスクールです。

2つのサービスを運営するインフラトップでは、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

まもなく定員オーバー当社人気の転職保証コース
プログラミング学習から転職成功まで導く、当社人気のWebCamp Proコース5月受入枠も残りわずかとなりました。
プログラミング未経験でもエンジニア転職を絶対成功させたい
スキルを身に着けて人生を自ら切り開きたい
上記にあてはまる方は、ぜひご検討ください!

▼未経験から1ヶ月でWebデザイン・プログラミングを学びたい方はこちら!

▼ついに開講!オンラインでWebデザインを学びたい方はこちら!

 プログラマー志望者への人気・おすすめ記事一覧

初心者必見記事 職種別解説記事 就職・転職活動対策記事
全体を理解したいプログラマー 未経験者向け 未経験から派遣プログラマーへ 未経験からのプログラマー資格
文系のプログラマー志望者向け 未経験からSEになるには 未経験からプログラマーを目指す本
第二新卒向けも未経験からプログラマー 未経験からWeb系プログラマーへ プログラマー未経験向けエージェント
未経験からのプログラマーは辛い? 未経験からフリーのプログラマーへ プログラマー未経験向け面接対策
関連キーワード
キャリアの関連記事
  • ホワイトIT企業への転職を成功させるための方法を解説
  • 【厳選紹介】IT業界のおすすめ転職サイト3選
  • 在宅フリーランスエンジニア志望必見! 仕事方法を徹底解説
  • 【フリーランス必見】厳選!仕事探しに必須な登録すべきサイト5選
  • IT業界で働くメリット・デメリットを徹底解説
  • IT経験者から監査法人へ就職の方法

当サイトで人気のオススメ転職サービスTOP3

1位 マイナビエージェント×IT

おすすめポイント

・平日忙しい人も、土曜日開催の個別キャリア相談会に参加できる

・職種や仕事内容(要件定義、上流工程から携わる仕事など)の要望が細かくできる
・マイナビの規模を活かした豊富で幅広い求人数

マイナビエージェント×ITの登録はこちら

2位 レバテックキャリア

おすすめポイント

・求人登録数4,000件以上

・エンジニア未経験、経験者両方に対応

・有名企業の採用担当者インタビューがみれる

・一次面接NGからの内定実績もあるほど、内定率が高い

レバテックキャリアの登録はこちら

 3位 type転職エージェント

おすすめポイント

転職者の71%が年収アップ

・IT系企業、特にエンジニアに限らず営業職の求人も充実している

各職種専門の転職アドバイザーが援助

type転職エージェントの登録はこちら

おすすめの記事