【全国対応】おすすめのwebデザインスクール8選~社会人編~ | WEBCAMP NAVI
【7月枠も残りわずか】転職保証コース

【全国対応】おすすめのwebデザインスクール8選~社会人編~

デザイン

webサイト、webコンテンツの需要からwebデザイナーを目指す方が男女問わず年々増えています。

しかしwebデザイナーを始めIT業界の職種に転職する場合は、プログラミング言語やマークアップ言語のスキルが必要になります。

そこで今回は社会人の方がwebデザインのスキルを習得するのにおすすめのwebデザインスクールを地方別にご紹介していきます。

社会人におすすめWebデザインスクール 東京・横浜編

デザイン

東京・横浜に在住の社会人の方におすすめのwebデザインスクールをご紹介していきます。

DMMWEBCAMP

DMMWEBCAMPはwebデザインが学べるプログラミングスクールです。

プログラミングスクールの中でも受講費が安く、11時から22時まで教室が通い放題なので社会人の方でも利用しやすいです。

また転職・就職の保証が付いている為、本気でwebデザイナーを目指したい方におすすめです。

授業内容はマンツーマン制が採用されており、カリキュラムは受講生それぞれにあったオリジナルカリキュラムを受講する事ができます。

DMMWEBCAMP:https://web-camp.io/pro/

KENスクール

KENスクールではwebデザイナー向けにPhotoshop・Illustrator・HTML/CSS・Dreamweaver・PHP・Javascript/Ajax/jQueryなどのコースがあります。

また技術面だけでなくwebサイトを運用する上で重要なSEOについてのコースも準備されており、未経験者の方が1からwebデザイナーを目指すのにおすすめです。

また最短数時間で受講完了するコースもあり手軽に始める事ができます。

KENスクール:http://www.kenschool.jp/

フェリカテクニカルアカデミー

フェリカテクニカルアカデミーは職業訓練校でwebデザイナーに必要なスキルが学べるWebサイト制作科コースがあります。

現在失業手当を貰っている方であれば、テキスト代の約13000円で半年間受講する事ができる上に、受講期間中は給付金を受け取る事ができます。

現在就労中の方は、受講する事ができませんが、受講資格がある方には非常におすすめです。

フェリカテクニカルアカデミー:http://www.felica.info/kikin/web.shtml

社会人におすすめWebデザインスクール 京都・大阪編

デザイン

京都・大阪近辺に在住の社会人におすすめのwebデザインが学べるスクールをご紹介していきます。

Winスクール

Winスクールは全国展開されているプログラミングスクールで、京都に2校、大阪に4校あります。

webデザイナー向けのコースが3コースあり、webデザインの基本からWordPressを使用した専門コースなど幅広くスキルを身に付ける事ができます。

webデザインを学べるスクールの中でも非常に人気のあるスクールです。

Winスクール:https://www.winschool.jp/guidance/web/

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは全国展開されているプログラミングスクールで、webデザイナーのスキルを学べるコースとしてWebデザインスペシャリストコース、Webデザイン実践コースなどが用意されています。

またillustratorやPhotoshopなどそれぞれのスキルを学べるコースも準備されています。

ヒューマンアカデミー:http://haa.athuman.com/academy/web/

デジタルハリウッド

デジタルハリウッドは入学金、受講費などを合わせると60万円近く必要ですが、受講内容だけでなく就職・転職支援のサポート体制が充実しています。

webデザイナーに必要なスキルを習得するだけでなく、webデザイナーへの就職までを含めて任せたい方におすすめです。

また受講内容もより実践的な技術を学ぶ事ができる内容になっています。

デジタルハリウッド:https://www.dhw.co.jp/

社会人におすすめWebデザインスクール オンライン編

デザイン

オンラインで受講する事ができる社会人におすすめのwebデザインが学べるスクールについて、解説をしていきます。

CodeCamp

CodeCampはオンラインプログラミングスクールの中でも知名度が高く、人気のプログラミングスクールです。

オンラインプログラミングスクールのメリットでもあるいつでも好きな時に受講できるため、受講コースも何度でも受けられるコースなどが準備されています。

webデザインの知識がゼロからでも始める事ができる初心者向けのコースも用意されています。

CodeCamp:https://codecamp.jp/

TECH::CAMP

TECH::CAMPもオンラインプログラミングスクールの中で知名度のあるプログラミングスクールです。

最大の魅力は受講費の安さにあります。

入会金に128,000円必要ですが、それ以降は月額12,800円で受講し放題です。

ただ基本的な学習方法はオリジナルテキストに沿った自習学習のスタイルです。

わからないところが発生したらSkypeを使って質問などが行えます。

TECH::CAMP:https://tech-camp.in/

社会人がwebデザインを学ぶ意義

デザイン

ここまで社会人向けにおすすめのwebデザインが学べるスクールについて、解説をしてきましたが、そもそも社会人が今からwebデザインを学ぶ意義があるのかについて、解説をしていきます。

webデザインの今後の需要

まずwebデザインの今後の需要について、解説をしていきます。

せっかくスクールに通ってwebデザインのスキルを習得しても今後需要が無くなってしまうのでは、あまり意味がありませんよね。

webサイト、webコンテンツは今後も需要があります。

webを使った仕組みそのものに需要が無くならない限り、webデザイナーの仕事は需要があります。

今後も数十年はwebコンテンツが廃れる事は現時点では考えられない為、今からwebデザイナーを目指しても十分将来性があると言えます。

webデザインスキルだけで生活していける可能性

webデザイナーの需要について、解説をしましたが、注意しなければいけないポイントがデザインだけでやっていけるかどうかです。

残念ながらデザインだけの仕事では将来だけでなく、現在でも生活して行くことはかなり難しくなっています。

今後webデザイナーとして生活していく為にはHTML・CSSのコーディングまで行えるのが最低条件です。

JavaScriptやWordPressとPHPなどwebプログラマーのスキルも習得する事ができれば、正社員としてはもちろん今後フリーランスとして生活をしていく事も可能です。

また顧客の業務内容を把握しSEOなどを意識してコンサルタントやマーケッターの働きが出来れば、フリーランスでも年収1,000万円を超える事も決して夢ではありません。

まずはwebデザインとマークアップ言語によるコーディングまで行える様になる事が重要です。

デザインだけでコーディングは行いたくない方は、本業ではなく副業や趣味に留めておく事をおすすめします。

社会人がwebデザインスクールに通うなら通学とオンラインどっちがおすすめ

デスク

webデザインスクールについてご紹介しましたが、社会人がwebデザインスクールを利用するのであれば、通学型とオンライン型のどちらを利用すれば良いか悩んだ方も多いと思います。

結論からお話するとどちらかが一方的におすすめと言う事はなく、自身の環境や性格に合わせて自分に向いている方を選ぶ必要があります。

通学型とオンライン型それぞれのメリットとデメリットを解説していきます。

通学型スクールのメリット、デメリット

通学型のスクールのメリットは講師と直接顔を合わせて受講する事ができる為、質問などが気軽に行える点です。

自分から質問する事が苦手な方でも講師の方から様子を見て補助してくれる為、人見知りな方にもおすすめできる所です。

また通学型は直接プログラミングスクールに通う為、ゲームやスマートフォンなどの学習を阻害する誘惑もないので集中して学習する事ができます。

通学型のデメリットは通学時間が必要な点と地方にお住いの方の場合は、近くに自分にあったスクールがない可能性がある点です。

オンライン型スクールのメリット、デメリット

オンライン型スクールのメリットは通学にかかる時間が必要なく、好きな時に受講する事ができる為、仕事の時間が不規則な社会人にもおすすめです。

地方にお住いの方であれば通学時間の短縮だけでなく、通学型のスクールで自分が受講したいコースがない方は必然的にオンライン型のスクールを利用する事になります。

逆にデメリットはオンライン型のスクールは自主的に学習を進めなければいけない為、誘惑に弱い方には不向きになります。

また動画やオリジナルのテキストを観ながら学習して行く場合は、講師への質問を自分から行わないといけない為、人見知りで自分から質問する事が苦手な方は慣れるまで時間がかかる可能性があります。

プログラミング初心者のためのコード練習方法は下記のリンクをクリック!

閃いてる男 プログラミング初心者のコード勉強方法を解説!

まとめ

今回は社会人におすすめのwebデザインスクールについて、解説をしてきましたが、いかがでしたか。

「webデザインスキルだけで生活していける可能性」でも触れましたが、webデザイナーとして今後生活をしていく為には、Photoshopやillustratorなどのデザイン部分だけでなくマークアップ言語やプログラミング言語などの知識も必要になります。

独学でもwebデザイナーに必要なスキルを習得する事は不可能ではありませんが、時間がか

かってしまったり、就職・転職活動の事も考えると就職・転職保証がついているスクールを有効に活用することをおすすめします。

自宅にいながら、プロのキャリアアドバイザーに無料オンライン相談!

DMM WEBCAMPは転職成功率は98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛期間中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM  WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中/
【無料】キャリア相談の日程を見る

※ 12019年4月時点