未経験でも応募できる案件が見つかる!エンジニア求人サイト8選 | WEBCAMP NAVI
【7月枠も残りわずか】転職保証コース

未経験でも応募できる案件が見つかる!エンジニア求人サイト8選

エンジニア 未経験

※今すぐにおすすめの転職エージェントを見たい方は、こちらをクリック!

エンジニアの需要が高まっていることから、ITやWEB業界、ものづくりに興味を持つ人も増えています。

その中にはエンジニアになりたいけど、未経験なので仕事の募集があるか疑問に思う人も多いでしょう。需要が高まっているからこそ、未経験でもエンジニアになるチャンスがあります。

今回は未経験でエンジニアになれるのか疑問を持つ方に向けて、未経験向けのエンジニア求人を探せるサイトをご紹介していきます。

エンジニアってそもそも未経験からなれるの?

ネットワークを使ったり、家電や車を使ったりできるのは、エンジニアのおかげといっても過言ではありません。エンジニアには様々な種類があり、それぞれのエンジニアの知識や技術によりあらゆるシステムや製品が生み出されています。

システムや製品を生み出すためには、たくさんの知識や技術が必要です。なので、未経験だとエンジニアにはなれないと思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし、未経験でもエンジニアになれるチャンスはたくさんあります。なぜ未経験者でもエンジニアになれるのか、どのようになるのかご紹介していきます。

エンジニア不足

パソコンはもちろん、スマホやタブレットの普及によりネットワークも拡大を見せています。それに合わせてIT企業がどんどん発展していますが、ITエンジニアは深刻な人手不足に陥っているのです。ネットワークやネットサービスだけではなく、車など機械の機能も増えているので、それぞれの企業が後れを取らないように新技術やシステムの研究・開発に励んでいます。

ですので、ITエンジニアだけではなく、あらゆる分野のエンジニアの不足も続いているのです。少しでも人材確保をするために、各企業では未経験者の積極採用もされています。

フリーランスやクラウドソーシングの発達

一般的にエンジニアは企業の正社員というイメージがありますが、最近はフリーランスのエンジニアも標準化しつつあります。終身雇用にこだわらずフリーランスとして働きやすい環境になっていることも、未経験がエンジニアの世界に入りやすいきっかけになっているのです。

フリーランスのエンジニアにとって追い風となっているのが、クラウドソージングサービスの発達です。今、クラウドソージングサービス市場が拡大し、自由な働き方を求める様々な業界・業種のフリーランスがクラウドソージングサービスを利用しています。エンジニアはもちろん、フリーランスの経験がない人もフリーランスのエンジニアとして仕事を見つけやすい環境となっているのです。

スクールやセミナーが充実している

企業やフリーランスのエンジニアの中には、エンジニアの増加を促すためにセミナーを実施しているところが多いです。未経験者でもアルバイトとして求人募集している企業は多く、必要な資格取得のために教育に力を入れているところもみられます。

仕事や学校へ行きながらエンジニアの転職を狙う人も通いやすいスクールもあるので、未経験者もエンジニアに必要なプログラミングや言語などの知識を学べる場が増えているのです。エンジニアの教育体制が整いつつあるので、未経験者でも知識を得てエンジニアを目指すことができます。

このように、エンジニアの人手不足や学べる場の増加、フリーランスの活躍が主流となっていることが、未経験者もエンジニアになりやすい環境を促進しています。各業界では未経験者向けのエンジニア求人もたくさん公開されており、教育体制も万全なので安心して働くことができます。

・これからフリーランスのエンジニアを目指したい方は、「未経験でもフリーランスのエンジニアになる方法を解説!」の記事を参考にしてください。

未経験から応募できるサイトの紹介

エンジニアとして働くためには、勤務先を探す必要があります。本当に未経験でも応募できる求人があるか心配でしょうが、様々な求人サイトで未経験エンジニアを募集しているので安心です。それでは、未経験者がエンジニアの求人を探したい時におすすめの求人サイトを5つご紹介していきます。

リクナビNEXT

https://next.rikunabi.com/

求人サイトの中でも最大手のリクナビNEXTは知名度も高く、全国各地の求人を掲載しています。求人数もトップクラスを誇り、あらゆる業種・職種の対応していることが魅力でしょう。もちろん、IT系や製造系といったエンジニアが活躍できる分野の求人もたくさん掲載しており、「未経験者歓迎」などの条件も追加して検索することができるので求人探しも簡単です。

リクナビNEXTはスカウト登録があり、希望条件や職務経歴を掲載しておくと企業からオファーやアプローチメールが届くこともあります。エンジニア職以外のオファーも多いかもしれませんが、運が良ければ魅力的なエンジニア求人を得られる可能性もあります。転職ノウハウを学べるコンテンツも充実しているので、効率良く求人探しや転職活動が行えるでしょう。

DODA

https://doda.jp/

転職経験者からも質の良い求人が豊富だと根強い人気を誇る求人サイトがDODAです。こちらも最大手の求人サイトなので求人数は3万件を超え、日本全国の求人に対応しています。取り扱っている求人も大手企業が多く、エンジニアの求人も職種や未経験の条件を絞って探すことが可能です。

DODAは個人で求人を探す方法以外に転職エージェントを利用することができます。転職エージェントは経験やスキル、条件にマッチする企業を紹介してくれるので、未経験のエンジニア求人もより探しやすくなるでしょう。履歴書や職務経歴書の書き方や面接対策、応募から面接、入社までのサポートも万全なので、一人での転職活動に不安と感じる方も安心して求人を探すことができます。

マイナビ転職エンジニア求人サーチ

https://tenshoku.mynavi.jp/engineer/

マイナビ転職もリクナビと同様に知名度の高い求人サイトです。業種ではメーカーとサービス業の求人が多いですが、それに次いでITの求人もたくさんあります。

そして、エンジニア求人に特化したサイトがマイナビ転職エンジニア求人サーチです。

こちらの求人サイトからはITエンジニアとものづくりエンジニアのみの求人を探すことができます。このマイナビ転職エンジニア求人サーチでは、マイナビ転職とマイナビ転職エージェントの2つから求人をまとめて探すことが可能です。直接応募が可能な求人から人材エージェントに相談可能な求人もあり、自由なスタイルで求人を探すことができます。エンジニアの求人は約1万件もあり、未経験も応募できる求人が豊富です。

Find Job!

http://www.find-job.net/

こちらの求人サイトはITとWEB系、クリエーター専門の求人を取り扱っています。転職はもちろん、アルバイトの求人も豊富なのでアルバイトからエンジニアと始めたい人も探しやすいでしょう。Find Job!では広告掲載料だけで求人掲載が可能で、価格も比較的にリーズナブルなことから大手企業だけではなく、ベンチャー企業の求人案件も豊富です。IT・WEB業界では最大級の求人サイトと知られており、ITエンジニアやWEB系エンジニアの求人を求める人には最適と言えます。

未経験者や実務経験なしの求人が充実しており、特に20代から30代の求人が豊富なので、学校を卒業後にエンジニアになりたい人や第二新卒の人も仕事を見つけられるチャンスでしょう。各職種への転職を成功させる情報コンテンツも豊富で、エンジニアになりたい人向けのコラムもあるので参考になります。

新着求人を入手でこるメルマガや企業からオファーを得られるスカウト機能、希望者に限り専任キャリアアドバイザーから支援をうけられるサービスもあり初心者も安心の求人サイトです。

indeed

https://jp.indeed.com/

indeedは上記のような求人サイトではなく、正しくは求人専門の検索サイトになります。世界規模を誇る求人検索サイトで、世界50ヵ国で利用されていまうす。

こちらのサイトから未経験、プログラマー、勤務地などキーワードを入力して検索することで、職種と勤務地に適した求人が数多く表示されます。

求人サイトでいちいち探すことが面倒と感じた場合、こちらの求人検索サイトを利用すれば手軽に検索することが可能です。検索条件に表示される新着求人をメルマガで受け取ることもできるので、常に最新の求人を探せます。また、雇用形態も正社員や契約社員だけではなく、アルバイトやインターンなどの形態から探すことも可能です。

・未経験からエンジニアを目指す為のスクールを探している方は、「【初心者・入門者向け】おすすめのプログラミングスクール22選!」の記事を参考にしてください。

未経験から応募か、学習してから応募か

未経験から働ける求人はいくつもあり、その中には研修や教育制度を設けている企業も多いです。しかし、どこまで勉強できるのかは、実際に働いてみないとわかりません。必要最低限の知識なのか、それともそれ以上の知識であるのか、応募前に知ることは難しいです。

未経験でも少し有利に働くためには、自分で学習をして知識を身につけることが望ましいでしょう。あらかじめ知識があれば実際に働いたり、セミナーに参加したりした時に理解しやすく効率良く知識や技術を吸収できます。学習方法は独学、もしくはスクールという方法があります。

言語は最低限の知識

エンジニアとして働いていくためには、言語を理解する必要があります。言語にはCやC++、javaなどがありますが、世界に200種類以上あるとされています。これらの言語はなりたいエンジニアの分野によっても異なるのです。200種類以上ある言語を全て覚えることは不可能なので、自分が作りたいものから言語を選び、学んでいくと良いでしょう。

どんなものを作りたいかによって使用する言語も変化します。自分の目的を考えて、勉強する言語を適切に選ぶことが大事です。

独学で学ぶ

エンジニアを学習する方法として独学があります。学校や仕事が忙しい人も、独学であれば自分のタイミングで学習することが可能です。

本、学習サイトで学ぶことが可能

独学では専門書籍やプログラミング学習サイトを活用して学習する方法があります。専門書籍では初心者にも分かりやすい入門書もあるので安心です。

入門書ではプログラミングの知識だけではなく、プログラミングでどんなことができるか、どの言語を勉強すれば良いのかと初歩的なことから学べます。また、ネットからコード書きや実行、そして結果を見ることができる学習サイトもおすすめです。

挫折しないように工夫が必要

初心者にはハードルが高い環境設定が不要で、好きな時に気軽にプログラミングをすることが可能です。

手軽に学べる独学ですが、欠点としては疑問に関しても自力で調べる必要があり、正しいアドバイスを受けることができません。書籍や学習サイトで分からない用語が出て、なかなか解決しないとモチベーションもダウンし、なかなか知識が身に付かない可能性もあります。

自力で調べることや気軽に学びたい人は独学でも十分に身につけることが可能ですが、挫折しそうな人は他の方法も検討しましょう。

プログラミングスクールに通う

専門家のアドバイスやサポートを受けつつ、しっかり学びたい人はプログラミングスクールがおすすめです。スクールというと学校のようなイメージもありますが、塾タイプや短期集中タイプもあります。仕事や時間で学習する時間が取りにくい人は、週に何日か通って学ぶ塾タイプで学ぶことが可能です。

短期間のスクールが増えている

すぐにでもエンジニアへなりたい場合は、ブートキャンプ式のスクールだと最短1ヶ月で必要な知識を学べることができます。
短期集中タイプだと習得まで最短なだけではなく、実践に近い環境やカリキュラムで効率良く学べることが大きなメリットです。分からないことがあっても講師に直接質問できることも、独学よりも安心感が強いところです。
最近のスクールは自分のスピードやライフスタイルに合わせて学習できたり、マンツーマンでじっくり学べたりできるのでニーズも高まっています。

対面スクールだけでなくインターネット上のスクールも

さらに、パソコンでビデオ通話やチャットを通じて、専用ソフトを使い自宅で学べるスクールもあるので、専業主婦(夫)なども専門家のアドバイスを受けながら学習可能です。スクールの体制や種類も多様化しているので、未経験者も学びやすい環境となっています。

転職保証のスクールも続々登場

プログラミングスクールでは、学んで終わりではなく、スキルを活かすために転職支援をしているスクールが多いです。近年では、転職できなかった場合は全額返金の転職保証のスクールも増えています。プログラミングの学習はもちろん、転職のための面接対策や企業紹介などのサポートもあるため、時間とお金があり本気で転職を目指す方におすすめです。

・エンジニア就職を目指す為のおすすめ資格を知りたい方は、「ITエンジニア・プログラマー就職に有利な資格6選!」の記事を参考にしてください。

まとめ

いかがでしたか?

未経験だとエンジニアの求人がないと思う人もいますが、実際は未経験でも応募可能な求人はたくさんあります。各企業では研修や教育制度もあるので、未経験者も安心して仕事をすることができるでしょう。

待遇に関しては実際に働いてみないと分からないことも多く、入社後のギャップに戸惑う人も多いです。エンジニアの仕事は未経験でも始めやすい環境となっていますが、より理解を深めて仕事の楽しさを知るためには知識があった方が良いでしょう。

良い待遇やスキルアップしながら働くことに期待される場合は、独学やスクールで実力をつけると良いです。最近は学生から社会人も通いやすいスクールは多く、さらに人材紹介を会社もあります。実際に働くまで時間はかかりますが、エンジニアに必要な知識がしっかり身に着くので、未経験でエンジニアになりたい方は学習してから転職をするのをおすすめします。

DMM WEBCAMPについて

WebCampは1ヶ月でプログラミング・Webデザインスキルを学ぶ通い放題のプログラミングスクールです。Webスクは半年間で未経験から即戦力エンジニアを育成する転職保証付きのプログラミングスクールです。

DMM WEBCAMPを運営する株式会社インフラトップ では、「学びと仕事を通して人生を最高の物語にする」という理念で会社を経営しています。

キャリアアップを目指す方は、この機会に私達と一緒にプログラミングを学んでみませんか?

自宅にいながら、プロのキャリアアドバイザーに無料オンライン相談!

DMM WEBCAMPは転職成功率は98%※1の全コースオンライン対応の転職保証型のプログラミングスクールです。短期間で確実にスキルを身につけて、ひとりひとりに寄り添った転職サポートで、未経験からのエンジニア転職を叶えます!

外出自粛期間中でも、自宅にいながらオンライン学習でスキルを高めることができます。

キャリアに迷ったら、まずはビデオ通話で無料キャリア相談を受けてみませんか?

自宅で過ごす時間が増えた今こそキャリアアップを目指しましょう!この機会を活用し、ぜひDMM  WEBCAMPの無料カウンセリングをご利用ください。

オンラインで実施中/
【無料】キャリア相談の日程を見る

※ 12019年4月時点

 エンジニア志望者への人気・おすすめ記事一覧

エンジニアの実態 職種別解説記事 就職・転職活動対策記事
エンジニアの1日の例を紹介 未経験からフリーランス・エンジニアになるには ITエンジニア就職に有利な資格6選
エンジニアへの適正・向いている人とは 未経験からWebエンジニアになるには 未経験からITエンジニアを目指す、まとめ記事
エンジニアのリアルな年収事例を紹介 未経験から組み込みエンジニアになるには 未経験必見のITエンジニア志望動機
エンジニアの働き方についての紹介 未経験からゲームエンジニアになるには 文系でもWebエンジニアになる方法を解説