キャンペーンバナー

【元自衛官】の人生を変えた半年!エンジニアへの道のり。


自衛官として2年間務めた時

「次は何かを作り出すような、そんな仕事がしたい」と思った。


今回は、元自衛官の谷野さんのインタビューをお届けします

谷野さん

IT系の専門学校を卒業後、興味を持っていた陸上自衛隊に入隊。
「何かを作り出す仕事をしたい」という思いから、エンジニア転職を志す。
DMM WEBCAMPを経て、株式会社スタッフサービス・エンジニアリングに転職。

不安を超える、自分の「なりたい」があった。

ー本日はよろしくお願いいたします!
早速ですが、前職について教えてください。

前職は陸上自衛官でした。
普通科と呼ばれている、手榴弾やロケットランチャーを持ったりするところにいました。
体力勝負・気力勝負な仕事で、2年間ほど自衛官として働いていたんです。
谷野さん

ーITエンジニアになろうと思ったきっかけは?

働き始めて一年経った時、IT系の職種に就きたいと考えるようになりました。
単純労働ではなく、何かを作り出す仕事がしたいと思ったんです。

もともと情報系の専門学校にいたこともあって、今まで勉強してきたことを仕事にしたいなと思いました。
谷野さん

ー陸上自衛官からITエンジニアへはかなり仕事内容の差があると思うのですが、その点に関して不安はなかったのですか?

一応専門学校にいた頃にコードも書いていたので不安はそこまで大きくなかったです。

でも、本気でやることは初めてだったので「本当に自分に向いているのか」とは思いましたね。
谷野さん

ー確かに仕事にするとなると適正があるかどうかは大切ですし不安になりますよね…
そんな不安をどのように解消しましたか?

無料カウンセリングを受けた時に、「初心者の方でも大丈夫」とお声がけいただいたので入るハードルが下がりました。

自分でもDMM WEBCAMPに入る前に勉強したりと不安を減らす努力をしました。
谷野さん

ーなるほど!
DMM WEBCAMPを選んだ決め手は何ですか?

色々なスクールがある中で、DMM WEBCAMPを選んだのは、転職支援が手厚かったからです。

転職ができなかった場合に全額が返ってくるということで、それだけ責任を持っているのだと思いました。
谷野さん

実践的なプログラミング学習と、人生とむきあった転職サポート

ーDMM WEBCAMPで何を得られましたか?

今まで、プログラムを書くことはあっても、プログラマーがどんなふうに書いているのか、どんな働き方をしているのかまでは知りませんでした。

DMM WEBCAMPに入ってそれが少しわかったように感じています。
谷野さん

ー転職前に働き方をイメージできるのは大きいですよね!確かにそれはスクールの良さかもしれません!
具体的にどのカリキュラムが印象に残っていますか?

実際に手を動かしてプログラミングを学んで、上流工程や下流工程のシステムを作る際のことも学べたことが良かったなと思っています。
その意味でチーム開発はいい経験になりました。
知識の豊富なメンバーに頼ってしまうこともありましたが、チームで働くことによって自分の立ち位置や自分のできることを確認することができました。
谷野さん

ー学習中につまずくこともあったと思います。
そんな時はどのように解決していましたか?

メンターの方にはたくさん頼らせていただきました。
ですが、時には「調べることも大切だ」と伝えていただいて。
そのことは今働いている中でも活きています。

どうしてもわからないところにぶつかった時に、まずは自分で調べてみる癖がついています。
エラーが出て、落ち込んで、また解決してという流れに最初は戸惑いを感じました。
でも、メンターの方や周りの受講生をみて学ぶことも多かったです。
谷野さん

ーキャリアサポートでは具体的にどのようなことを行いましたか?

キャリアサポートでは、面接の受け答えの仕方についてはもちろん、自分の将来設計についても考えました。
今まで短期的な目標を立てられても、長期的な目標を立てることはできませんでした。
キャリアサポートの中で長期的な目線で自分のこれからを考えることを教えていただきました。

より詳しい自己分析も手伝っていただいて、自分でも知らなかった自分について知りました。
「自分は生きる上で何をしたいのか?」という精神的な柱を意識したんです。
やっぱり自分が何を柱にしたいかを知ってから、転職した方がいいなと思いました。
実際に自分の柱を知ることは、志望動機を考える上で役に立ちました。
谷野さん

あくまでも、DMM WEBCAMPの卒業はスタートライン。

ー転職して環境はどのように変わりましたか?

転職をしたことで、働き方や働く環境が大きく変わりました。
寮生活から自宅に変わったので、自由さも増したと感じています。

自衛官からの転職なので、肉体的な労働から頭を使う働き方になりました。
ただ体を使うだけではなく、「この場合はどうすればいいんだろう?」と考えながら働けるようになりました。
谷野さん

ーこれからの目標を教えてください。

まだまだ仕事的には自分で何かを作っているわけではないので、いつか必ず達成したいと思います。

システムを自分で作りたいとも思いますし、今伸びてきているVRにも興味があります。
今度国家試験を受けるんですけど、今コツコツとスキルをつけて、これから頑張りたいです。
谷野さん

ー最後に、エンジニア転職を目指す方にメッセージをお願いします!

休みの日も勉強をすること長期的な計画を立てることをお勧めします。
私も長期的なキャリアについて考えるようになったのは、DMM WEBCAMPに入ってからです。

そうすることでモチベーションも上がり、自分のこれからにも影響すると感じているのでぜひやってみてください。
あとは、面接に落ちてもめげずに頑張って欲しいです。
谷野さん

最後に

DMMWEBCAMP受講中のお話や、転職後のキャリアについてお話してくださいました。

今の仕事に何らかの不満抱えている方、IT業界に興味がある方、勇気を出して転職についての話を聞いてみませんか?

少しでも興味のある方は「無料カウンセリング」に是非お越しください。