転職特化型コース(未経験からのITエンジニア転職を目指す)

【未経験から大手IT企業エンジニアへ】転職成功までの道のりをインタビュー

今回は未経験からエンジニア転職を成功させた北谷凌さん、廣田勇希さんにお話をお伺いしました!
やりたいと手をあげたことは責任を持ってやらせてもらえるという最高の環境で、
日々ポータルサイトの開発業務を行なっているお2人。
転職を考えたきっかけから、企業との面接の様子までじっくりお話を伺った。

北谷凌さん

美容商材の営業として勤務。業務内で触れたプログラミングに興味を持ち、DMMWEBCAMPに入学。現在は、GMOメディア株式会社に就職。

廣田勇希さん

塾講師として勤務。転職を考え調べていく中でエンジニア職を志望し、DMMWEBCAMP PROに入学。現在は、GMOメディア株式会社に就職。

エンジニアを目指したきっかけ

ー前職はどんなお仕事をされていましたか?

僕は小学生くらいの生徒を対象とした大規模教室の塾講師として勤めていました。
廣田さん
僕はベンチャー企業で自社製品の営業をしていました。
北谷さん

ーお2人ともプログラミングのご経験はありましたか?

僕は前職で少しやったことがあった程度です。
北谷さん
DMM WEBCAMPに入るまでは未経験でした。
廣田さん

ーなぜエンジニア転職を考えられたのですか?

塾講師を長く続けるほど、生徒さんではなく、他の先生を教える立場になりました。僕としては直接生徒を教えたいという気持ちがあったので、そこがジレンマになってきたんです。

これからどうしようと色々考えて調べていく中で、直接対面していない人にもサービスを届けることができるプログラマーという仕事に魅力を感じていきました。先生という仕事は対面している生徒さんにしか何か与えることができないですが、自分が作ったサービスが遠く離れた誰かの役に立つのは素敵だなと思い、エンジニア転職を目指しました。
廣田さん
北谷:僕は前職でプログラミング言語に触れたことがきっかけです。WEB広告やWEBデザインの部署の方とやり取りするなかで、気になって自分でもやってみたんです。そしたら面白くて! 

元々自分の手で何かを作っていきたいという思いがあったので、プログラミングなら自分の思いを叶えられるなと思って転職を考えはじめました。
北谷さん

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングでは、お客様の希望キャリアのヒアリングとそれをもとにしたご提案を行っております。
お客様一人ひとりのご希望にしっかりと向き合いお話させていただくので、受講を無理に迫ることは決してございません。

こんなお悩みはありませんか?

「本当に転職できるのか不安」
「プログラミングに興味があるけど、自分に向いているかわからない」
「IT業界への転職イメージが湧かない

無料カウンセリングでは

あなた自身のお悩みに寄り添って、

ITエンジニア転職のプロが疑問にお答えします。

\参加者満足度99%!/


正の連鎖で学習が楽しかった


ースクールに入校して最初の1ヶ月は学習期間となります。プログラミング学習を実際に始めて見て感触はいかがでしたか?


「プログラミング」って本格的に始めるとやっぱり難しいのかなと構えてしまっていたのですが、勉強すれば案外理解できるので面白いと思いました。
北谷さん
初めにHTMLを勉強したのですが、このただの文字列がモニターにビジュアルとなって現れるのってすごいなと思いました。YouTubeやFacebook、Twitterみたいなどんなに大きいサービスもこの文字から生まれているんだと思うとすごく感動しました。
廣田さん


ー最初に触れた感触は楽しさや感動だったんですね!では、難しいな、しんどい等、ネガティブな印象は無かったですか?


それはあまりなかったです。難しいけれどこれを解決したらすごくスッキリするだろうという気持ちの方が大きかったです。挑戦という意味で楽しかったですね。
廣田さん
僕もそうですね。勉強していく内にどんどんやりたいことが増えてきてモチベーションが高まりました。正の連鎖が生まれたのがすごく楽しかったです。
北谷さん


ー勉強するほどさらにやる気が湧いてきたんですね! では、あまり勉強する中で苦戦することは無かったのでしょうか?


苦戦というか、解けそうで解けなくて難しいなと思うことはありました。でも、ゲームの敵キャラクターじゃないですけど、ハードルがあるからこそ学習することが楽しかったです。
廣田さん
エラーが発生した時は苦戦しました。知識も無いし、手探りでやっていたんですが、解決する方法を友人やメンターさんに聞いて、自分の中で解決する手順を作れたことは自分の中で大きかったです。
北谷さん

ー生徒さん同士で質問しあうこともあったんですね


そうですね。仲が良いグループがあったりしたので、チャットやビデオ通話を繋いで質問し合っていました。
北谷さん
僕はもっと良いコードの書き方が無いかと思って相談して教えてもらったり、逆に教えたりもしていました。
廣田さん


ーまさに北谷さんが仰っていた「正の連鎖」ですね! 学習期間では個人的な目標は立てられていましたか?

DMM WEBCAMPでは、学習する上での達成目標が設定されているのですが、それも終了した人用にプラスで学習することを用意してくれていました。それが嬉しくて、せっかく設定していただいているのだから、そこまで達成することを目標にしていました。

毎日長い時間学習するのは辛かったんですが、課題に合格して「ここが良かったです」ってコメントをいただいて認めていただいた時にはすごく達成感がありました。
廣田さん
僕は負けず嫌いなので、誰よりも早くカリキュラムを終わらせてやろうと思っていました。あとは他の生徒よりも多く学習しようと思って毎日8時間以上は必ず勉強していました。


もしかしたら効率良く学習することも出来るかもしれませんが、最初の内は時間をかけて学習しないと分からないところもたくさんありました。今振り返ると良くやったなって感じです。自分のこと褒めたいですね!(笑)
北谷さん


ーお2人共学習期間は自分の限界までやり切られたんですね! 
2ヶ月目はチーム開発となりますが、こちらはいかがでしたか?

メンバーに恵まれてました。みんな前を走っていくので、それに引っ張られて負けじと学習して、色んな知識を共有し合い、良い化学反応があってすごく良かったです。

あとは、どうやってチームで開発していくのかを学ぶことが出来ましたね。今の仕事に活かせています。
北谷さん
チーム開発では、他の人がどういう実装の仕方で機能を作っているのか把握する必要があったので、コードを読むことの大切さを知ることができました。自分1人で課題を解決していく段階では人のコードを読む機会は無かったんです。

あと、GitHubがすごい苦手だったんですけど、実際に使う頻度も多かったので効率よく勉強できたと思っています。そのほかにもチームで動く時には事前の共有が大切など、チーム開発で失敗したからこそ学べたことがたくさんありました。
廣田さん

DMM WEBCAMPは

企業からも高評価な独自開発カリキュラム
✔どこからでも受講できるオンライン学習システム
✔学習をサポートするメンター・ライフコーチの存在

など、数々のサポートを行っています。
サポートの詳細はこちらをご覧ください。

\キャリアプランに合わせて選べる3つのコース!/


お互い本音で話し合った面接


ー学習期間はお2人が楽しみながらも、一生懸命学習してきたお話をお伺いしました。
次は転職活動についてお聞かせいただきたいです!
どのような会社への入社を希望されていたのでしょうか?

僕はコードを書きたいという思いが強かったです。
給料や労働環境は置いておいて、スキルを高めることができる会社という軸で転職活動をおこなっていました。
廣田さん
僕も廣田さんと同じでスキルを高められる、開発ができる会社が良いと思っていました。
北谷さん

ーお2人とも開発エンジニアを目指されていたんですね!

転職後は現在勤められている、GMOメディア株式会社に入社されますが、
面接ではどのようなお話をされたのでしょうか?

「本音を聞かせて欲しい」と言われたのが印象的でした。
例えば「前職を辞めた理由」ってネガティブなことが多くなるので、マイルドにして面接官に伝えるじゃないですか。

でも、「本音を聞かせて欲しい」と言われたので素直に答えたんです。そんな事を質問してくる会社って他には無かったのでびっくりしました。
北谷さん
僕もひたすら技術的な事を聞かれるのかなと思っていたんです。
そしたら過去に立ち上げた事業が失敗した話をされて「その原因はなんだと思います?」と聞かれました。

僕、その時困っちゃったんですけど、思い切って答えたことが印象深いです。会社側も包み隠さず伝えてくれる所が素敵な会社だなと思いました。
廣田さん


ーお互い本音で話し合う面接だったんですね! 面接の手応えはありましたか?

受かったという確信はありませんでした。1次面接の時はかなり緊張してしまって、よくわからない質問をたくさんしてしまったんです。

でも、面接してくれた方がすごく柔らかく、優しく教えてくださって、この会社には入りたいなと思いました!
廣田さん
ネガティブな質問をストレートに答えてしまったこともあって自信は正直なかったです。良いとも悪いとも言えない感じでした。なので受かった時はすごく嬉しかったですね。
北谷さん

手を挙げれば挑戦でき、幅広い経験を積める風通しの良い職場


ー入社後、エンジニア職となって生活スタイルに変化はありましたか?

肉体的な疲労が無くなったことですね。
それまでは美容商材の営業ということもあり、アポイントを取ったり、店舗視察に行ったりと外回りが多かったんです。電話もメールも来ないということも大きいですし、エンジニアになって良かったです。
北谷さん
僕も変わりましたね。小学生相手の先生だったので、ざわつきを落ち着かせる為に意外と大きい声を出すことが多かったんです。あとは塾生以外の生徒さんを集めた理科の実験教室を開催した時は基本ずっと立ちっぱなしなので体力勝負でした。

エンジニアは椅子に座って多くの仕事が完結するので、そこは変化がありました。
廣田さん
廣田さんはいわゆるサラリーマンって新しい経験じゃないですか?
北谷さん
そうですね。僕、もう少し会社ってかっちりしているイメージだったんです。スーツを着て、定時に出社して、みたいな。

でも良い意味でかっちりはしていなかったですね、スーツを着ることも無いですし、今はコロナ禍でリモートワークになることもあるので、働き方も自由だなと思います。
廣田さん


ー体力勝負だったところから、働き方にかなり変化があったんですね! 入社して良かったことはありますか?

自分の責任で自分のやりたいことができることです。
入社直後には触れられないと思っていた開発にすぐ入らせていただいたり、それだけじゃなく運用も携わらせていただき、幅広い経験が積めるところが良いところです。

あと、福利厚生でお昼ご飯が無料で食べることが出来るのはすごく嬉しいです!
廣田さん
面接の時から感じていたのですが、良い人ばかりなんです。分からないことは丁寧に教えてくれるし、風通しがとても良いです。

あとは手を挙げれば挑戦することができる環境なのがありがたいです。最初はテストコードばかり書くことになるのかなと思っていたのですが、良い意味で違いました。

あとは、廣田さんが言っていた様に福利厚生がめちゃくちゃ良いです!(笑)
北谷さん


ーお2人共、今も自主学習は続けられていますか?

続けてますね!
北谷さん・廣田さん


ー学習をしないと、仕事についていけないという場面はありますか?

そんなことは無いですが、厳しい事をあまり言われない環境だからこそ自分に厳しくしないといけないと思っています。なので、帰宅後は学習する時間を取っていますね。
廣田さん
そうですね、エンジニアとして生きていくのであれば学習は不可欠だなと思います。

入社が終わりじゃなく始まりですし、周りの先輩方も勉強して新しい技術に挑戦している姿を見ているので、僕らが勉強しないのはおかしな話だと思っています。そんな先輩たちの姿がモチベーションでもあり、良い意味でのプレッシャーでもあります!
北谷さん


ー実際に働いてみた時に学習時とは違った部分はありましたか?

個人でコードを書いて作るのと、企業で作っているものは規模が違うのでそのキャッチアップには苦労しました。
北谷さん
個人の制作って、実際にコードを反映させてエラーが出たら対処しようという心持ちなので「失敗してもいいや」で進められるんです。

でも会社で働いている時は「これがもし間違っていたらサイトが止まっちゃったりするんだ」というプレッシャーがあります。これが一番大きな違いですね。
廣田さん


ー実際に働いてみた時に学習時とは違っーそれは責任があって緊張しますね……! 
エンジニアになって良かったと思ったエピソードはありますか?た部分はありましたか?

僕、初めての仕事が「管理画面にプレミアムラベルをつける」という仕事だったんです。

本当に簡単なコードを書いてエンターを押すだけの作業だったんですが、実際にサービスに反映されたのを見て、僕のこんな小さな作業がこれから何千、何万という人に「これは有料会員専用の機能なんだ」と説明できると思ったらすごく感動しました!
廣田さん


ーこれからどんなエンジニアになっていきたいですか?

必要十分な機能だけ動けばいいや、じゃなくて、より良い書き方やパフォーマンスの良いコードの書き方を追求していきたいです。
早く書くことができたり、もっと良い書き方ができれば、その先にもっといいサービスを作る土台になるかもしれないじゃないですか。

今、『コエテコ』というユーザーにプログラミングスクールを紹介するサービスを作っているのですが、さらに拡張していくことも考えていきたいです。
綺麗なコードの書き方や充実したテストを固めていくことが目標です。
廣田さん
この人は外せない!という人になりたいです。サービスの仕様や機能で困った時に「誰かに聞こう」と思った時にまず頼られる人材になりたいです。

長い目で見て、僕がどの道に進むか分からないですが、技術もやりつつマネージャー職も挑戦してみたり、幅広く活躍できる人材になりたいです。
北谷さん


学習期間を全力でやり切り、本音で面接に挑んで、エンジニアとして最高のキャリアを掴んだ北谷さんと廣田さん。
この記事を読んだあなたも一歩を踏み出して、人生のチャンスをつかんでみませんか?

早く、確実に、転職成功したいあなたへ。

DMM WEBCAMPなら最短3か月で転職可能。
さらに、転職成功率98%・離職率1%の実績あり

\簡単1分で申し込み!/