前職:組み込み系エンジニア
短期集中コース
  • 転職コース
  • 文系

【未経験元組み込み系エンジニアからエンジニア転職 深澤さん】自走能力が鍛えられた

今回は、組み込み系エンジニアからWebエンジニアに転職成功された深澤駿介さんにインタビューしました! エンジニアから別分野のエンジニアになられた深澤さん。 仕事内容がどう変わったのか、変わってどう感じているのか丁寧に教えてくださりました。 エンジニアの仕事について詳しく知りたい!という方必見の記事です。

PROFILE

深澤駿介さん

深澤駿介さん

前職で組み込み系エンジニアとして勤務。 DMM WEBCAMPを卒業後、Web系の自社開発企業でエンジニアとして働いている。

Q:

前職と比べて変化はありましたか?

A:

深澤さん

私は卒業生の中では珍しいんですけど、前職でも組み込み系のエンジニアをやってました。

Web系になって変わったことは、新しい技術がどんどん出ていって、それにキャッチアップしなきゃいけないというのと、いろんな技術を試せる機会が多いというのが変わったことですね。

すごい楽しいなと思って毎日働いてます。

 

最近だとインフラ関係の勉強とかもしていて、Kubernetesとかを扱う機会があったりして、組み込み系だとそういうところはあまり触ってなかったので、新鮮に感じてますね。

Q:

受講中の学びはどのように活きていますか?

A:

深澤さん

カリキュラムで一番ためになったなと思うのは、自走能力が鍛えられたというか、答えを教えてもらうだけじゃなくてそこに至るまでの考え方とかがカリキュラムだと丁寧に書いてありましたので、その点、自分で考える力がついたかなと思ってます。

私がWEBCAMPを受講させていただいた頃、コロナが蔓延していてオンラインだったんですけれども、その中でもチーム開発というカリキュラムをやらせていただいて、あまり孤独感を感じずに勉強できたのがすごい良かったなと思っています。

Q:

卒業生コミュニティの良さを教えてください

A:

深澤さん

この前 ハッカソン に参加させていただいたりとか、定期的にいろんな技術について講師の方がお話してくださるとか、あとはYouTuberの方、有名な方が講師になってお話しいただくとかいう機会があって、そいういうのに定期的に参加しています。

やっぱりイベントをたくさんやっていただいて気軽に参加できるのがすごい嬉しいっていうのと、コミュニティにいらっしゃる方がいろんな会社の方が多いんですけど、自分の会社で使っている技術以外のことを学ぼうという方もすごいたくさんいらっしゃって、そういう方を見ていると私も刺激いただいて頑張ろうという気持ちになってますね

 

もくもく会とかを定期的にほぼ毎日やってくださっていて、(もくもく会は)自分がやりたいことを持ち寄ってみんなで今日は何やりますみたいなことをシェアしたりしながら勉強するという感じですね。

私はあんまり参加したことないので、今後出てみたいなって思ってるのと、インフラ面を個人的に勉強しているので、そういった勉強会があればぜひ参加したいなと思っています。

卒業生コミュニティとは?

DMM WEBCAMPの卒業生を対象としたITエンジニアコミュニティ

「1人1人が望む理想のキャリアを共に創る」をコンセプトに掲げ、プログラミングのスキル向上とキャリア形成の機会を提供しているITエンジニアネットワークである。

https://web-camp.io/magazine/clip/popular/1499

Q:

今後の目標を教えてください

A:

深澤さん

私はバックエンドとかが好きなので、バックエンドの力をつけつつ、インフラとかフロントエンドも幅広く触れるようになればいいなと思ってます。

早く、確実に、転職成功したいあなたへ。

DMM WEBCAMPなら最短3か月で転職可能。

さらに、転職成功率98%・離職率1%の実績あり

簡単1分で申し込み!